「美白」は人によっては「不健康」

お肌を色白に見せたいですか?

誰でも簡単に色白さんになれる方法があります。

ブルーベースの色を身につけてください!

確実に色が白くなります!

私も20年前に受けたパーソナルカラーでの診断結果がサマーだったので

よくブルーベースの服を身につけていました。

そして「お肌が白く見える!」と思っていました。

ブルーベースの色を身につけて 美白効果があり、透明感が出るのは 左側のお肌の方。

右側のお肌の方がブルーベースの色を身につけると 白くはなるのですが

それはただ、血色が引いて不健康に色が抜けているだけなのです。

じゃぁ、このタイプのお肌の方はどうしたらいいの!?

このタイプの方にも「似合う」があります。

イエローベースの色味を身につければ ゴージャスでリッチな肌色になり健康的に見えます。

パーソナルカラー診断士になって驚いたのですが

私、サマーじゃなくてオータムだったのです!

右側のお肌タイプの私が、白くなったと思っていた色は 私を不健康に、

そして冷たく硬い印象を与えていたのです。


誰もが美白を目指すのではなく 自分だけの似合うを見つけましょう。


オーストラリア・ケアンズより inside and out  福嶋かおりでした。

パーソナルカラー診断の詳細はこちら

骨格診断の詳細はこちら

メイクレッスンの詳細はこちら

お申し込み・お問い合わせはこちら

メニュー・料金はこちら

inside and out

生まれ持った肌の色 骨格を知り 『似合う服』を導き出す 外見も内面も輝き出す 魔法のルール

0コメント

  • 1000 / 1000