福嶋かおり

記事一覧(160)

イベント「小さなお茶会」2

イベント「小さなお茶会」1 の続きです皆さんの自己紹介が終わり次はファッションに対する bias(偏見や思想の偏り)のお話。誰もが bias があって自分の思うようなファッションができていなかったり自信が持てなかったりしていると思います。でも、なかなかそういった事を考える機会がないと思います。なので、みなさんに問いかけて見ても反応はあまりありませんでした。そこで私の経験談をお話ししました。私がなぜ、ファッションに気をつけて、常に意識しているのか?私もこのイベントを開催するまでこんなに自問自答することはありませんでした。答えは中学時代に遡ります。私は自慢ではありませんがモテました!(笑)名前も顔も知らないような他校の生徒からも家に電話がかかってきたりしました。母親は心配し、学校の先生に相談しました。すると先生は私に「あなたが簡単に付き合えるレベルの女だと思われているからです。高嶺の花になれば、そんなに簡単に誰でも声はかけてこなくなりますよ。」と、おっしゃいました。純粋だった私は(笑)バカっぽく見られないように勉強も頑張ったし見かけも意識するようになりました。そうなんです!私のファッションの原点って人から舐められないようにっていう防御だったのです。なのでほぼパンツスタイルでクールなファッションです。スカートはフルレングルのものしか持っていないし男目線のモテファッションやコンサバなんて興味ありません。

1dayコースのお客様のご感想

診断を受けて、どの様な変化がありましたか?すぐに買い物に行きたいという欲求がうまれました。年齢や流行の変化に感覚がついていけず、洋服選びで何をを選んだら良いのかわからなかったり、何を着てもしっくりしない 似合わないことから、お買い物でときめくことが少なかったので自分に似合うのものがわかった今、まずお買い物に行きたい!とても楽しみです。講師の印象説明がわかりやすく、サンプル例など、見てパッとわかるようにしてくれたり、ご自身のアイテムを持って来てくれてトライさせてくださったり、クライアントに寄り添いとても親切だと思いました。講習を受ける前は、かおりさん自身がとても「きれい」なので、おまかせいてみたいという気になりました。この「きれい」はお顔の美しさだけでない、内面の美しさ、服やアクセサリーで飾ることの美しさ、メイクアップの美しさ、こういうものがトータルでかおりさんに似合っているから「きれい」なので、きっとかおりさんならわたしにもわたしに似合う「きれい」を探してくれるだろうなぁ という信頼感のようなものがありました。 診断はどの様な方にお勧めですか?お仕事をしている方や人と会うことの多い方は相手から見られる印象が格段にアップするので特におすすめしたいですが、そうでなくても、おしゃれを楽しみたいと思っている方は自身の楽しみが増えるのでおすすめしたいです。

そうなのです!お仕事が講師の方やビューティー関係の方など「自分が商品」の方はセルフプロデュースがとても大切です。見え方や見せ方のコツを掴むと説得力が増しますよね。以前にもメルマガでお伝えしたことがあるのですが見た目に気を配る人と、そうでない人では生涯収入が4760万円の差が出てくるそうです。 講師活動されている方も、そうでない方も楽しみを増やしたい!という方はカラー+骨格+メイク 1day コースをオススメします。